プチプラ ニキビ対策

プチプラのスキンケアでニキビ対策をする方法

ニキビケア用のスキンケア・アイテムは値段の高いものばかりで揃わないと言う方も多いでしょう。
そこでプチプラのスキンケアでニキビ対策をする方法をご紹介しましょう。

最近は、機能的なスキンケアで肌コンディションが整うようになりました。
実は肌がキレイな化粧品カウンターのビューティー・アドバイザーも、プチプラでスキンケアや化粧品を使っています。
洗顔でも、洗顔石けんの高いものを使うよりは、洗顔方法を変えた方が効果的なのです。

その前に普段の生活でも、思春期ニキビと大人ニキビは対策が出来ます。
毎日の食事でも野菜を多くすると、体の中の余計な脂質や糖質の吸収を阻害して、過剰な皮脂を抑制できます。
緑黄色野菜は1日に350g以上摂取するのが理想的です。
ビタミンCも多く取れるので、ニキビにはオススメですね。
便秘を予防するのにも良く、便秘で体内に毒素が溜まって出来るニキビを抑制します。
温野菜にするとビタミンC量が減少するので、加熱調理だけは注意して下さい。
皮膚を修復する機能があるビタミンBも水溶性なので、スープごと食べるメニューを選んで下さい。

そして生理ニキビに悩んでいる方は、ホルモンバランスの調整をしながらニキビ対策をします。
婦人科への通院も良いですし、イソフラボンを食品で摂取するとコントロールしやすくなります。
体が高温期の時には注意深く様子を見ましょう。

睡眠は美肌に欠かせないものですが、ニキビを予防するのにも最適です。
実は寝ている間に分泌される成長ホルモンは、肌のダメージや肌荒れを回復する力を持っているため、良い眠りでニキビ改善がしやすくなります。

さて、肝心のプチプラ・スキンケアですが、昔から利用されている植物成分が配合されている化粧水が特にオススメです。
ハトムギの入っている化粧水は、肌の毒素を出しやすくして表面も整えます。
また、アロマのエッセンシャルオイルを中心にした材料があれば、手作りでニキビ対策化粧水が作れます。
かなり安価なので便利に使用できます。
どくだみの化粧水も安価ですが、拭き取り用としても使用できる消炎効果があります。
毛穴詰まりが多くニキビになる方なら、泥(クレイ)成分の入った洗顔フォームにすると、細かい汚れ御吸着力を上げてスッキリとした洗い上がりになります。

ビタミンCより安定した浸透力を持つビタミンC誘導体も、一般的な成分になったので、比較的プチプラでも購入できます。
コラーゲン生成も促して、ニキビになりにくい肌を作れるようになりますよ。


ページトップへ戻る
Copyright(C) ニキビ対策の方法 All Rights Reserved.